<< DS DS7 Crossback その2 | top | 三菱 エクリプス クロス >>

Range Rover VELAR

ランドローバーもグループ内のジャガー共々、新車開発のペースの速さには舌を巻きますね。

特にランドはSUV群ばかりですから、ちょっと最新のラインナップ群が判らなくなるほどの厚みがあります。

 

この写真を見たときは「えっ、更に新しい車台を!?」って思いましたが

 

range_rover_velar_77.jpg

 

周囲から見ると見慣れたレンジベースのイヴォーグ仕様というかチョッパー仕様というか

今時の低屋根バージョンでしたね。

 

Range-Rover-Velar-18.jpg

 

今はステーションワゴンや4ドアクーペもSUVが市場を侵食して行っているので

それに見合ったスタイリッシュなボディが必要なんですね。

 

Range-Rover-Velar-2.jpg

 

むろん、レンジローバーや、それより屋根が低いレンジローバースポーツも、筐体が大きいので

ハイトワゴンな軽四のように「実際は余っているけど、それが贅沢で解放的」な仕様となっているので

切り詰めるだけでタイトなスポーティーさが演出できると。

無論、それだけじゃ無くて、最新の顔にしたり、ボディもデザインし直したりときっちり手当されています。

 

Range-Rover-Velar-4.jpg

 

ジュネーブショーの前には招待客を多数呼んで、盛大にお披露目が行われたようですね。

 

2018-range-rover-velar-27.jpg

 

2018-range-rover-velar-55.jpg

 

2018-range-rover-velar-24.jpg

 

むろん、ジュネーブショーでも格好良い展示がされています。

 

01-range-rover-velar-geneva-1.jpg

 

06-range-rover-velar-geneva-1.jpg

 

0.jpg

 

全長、全幅ともに余裕の長さですから、ゆったり。

 

Range-Rover-Velar-94.jpg

 

今回のご自慢は、センターコンソールに組み込まれた新しいインフォメーションシステム。

これまで10インチ液晶表示だった「Touch Pro」に対し、2つの10インチ高解像度タッチスクリーンを高度に統合した「Touch Pro Duo」へ拡張。かつ、殆どのボタンを物理ボタンからタッチパネル上のソフトウェアのボタンへ移行し、電源OFF時には非常にすっきりとしたデザインを成立。

 

 

Range-Rover-Velar-71.jpg

 

画面の切り替わりの見事さは動画を見て頂いた方が判り易いですね。

ソフトウェアのボタンは押されたかどうかの確認が触感で判らないという弱点もありますが、こっちへの流れは流行で高級車では止まらない流れのようです。

 

 

Range-Rover-Velar-69.jpg

 

Range-Rover-Velar-63.jpg

 

ローバーはオーディオはメリディアンですね。各社、囲い込みが明確です。

 

Range-Rover-Velar-64.jpg

 

色とグリルでも印象がかなり変わります。

 

Range-Rover-Velar-76.jpg

 

無論、ランドの最大の特徴であるオフロード走破性能は標準で付いてきます。素晴らしい。

 

Range-Rover-Velar-54.jpg

 

Range-Rover-Velar-38.jpg

 

日本でのHPも既に展開されていて

最廉価バージョンは600万円台と、レンジローバーの兄弟車としては頑張った設定が成されていて

装備てんこ盛りのイヴォークよりも安いぐらいで

でっかいボディでも不都合無い、むしろ望むならなかなか良い選択肢でしょうね。

 

http://www.landrover.co.jp/vehicles/range-rover-velar/index.html

くろムル | CAR 一版 | 06:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
URL:

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ソニー α900 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK) (インプレスムック DCM MOOK)
ソニー α900 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK) (インプレスムック DCM MOOK) (JUGEMレビュー »)
土屋 勝義,高橋 良輔,小山 壮二,太田 圭一,鹿野 貴司,吉田 浩章,ほか
取説ってめんどいよね。読まないよね(^^)
ただ、使いたい機能はあるはず。必要と感じたものから探せるから見易い解説本。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH