<< OM-D E-M1 Mark II | top | 新型JEEP COMPASS >>

i-Pace

もう昨年の話ですが、ジャガーがLAオートショーでi-Pace Conceptを公開していました。

 

ipace02.jpg

 

「*-Pace」が新しいジャガーのSUV名称となる様で、現在は中型(といっても日本では大きいクラス)のF-Paceが発売済み。

いまはその下のクラスの、セダンで言えばXEにあたるE-Paceを開発中で、ジュネーブじゃ厳しいかも知れませんが、今年中に何らかの発表があるかもしれませんね。

 

i-paceはそれとは別の、電気自動車としてのコンセプトカーです。

ジャガー版「BMWのiシリーズ」のジャガーSUV版といった感じでしょうか。

 

まあ、欧州はVW発端のディーゼルショックと

相当に厳しくなるCO2ペナルティに、中期的にはEVやPHEVを出さざるを得ない状況です。

 

ipace03.jpg

 

マーケット的には良いところを狙っています。

i3やi8など、ハッチバックやスーパースポーツ的なものが欧州ではウケるのでしょうけど

北米や中国などワールドワイドマーケットを狙えば、市場拡大中のSUVの方が売りやすいし、ただでさえ腰高になるSUVにはかえって低い位置に思い電池を搭載出来て、座席が立って搭載位置も探りやすいので、SUVはEVは意外に相性が良いと思います。

 

ipace04.jpg

 

更に興味を引くのがデザイン。

どちらかというと、イアン・カラムのデザインは、旧来のビッグエンジン・ロングノーズ+後ろデッキ+流麗さ、といったイメージで、キレイだけど古典的でも有ったわけですが

 

ipace01.jpg

 

このi-PaceはAピラーの付け根ががそうとう前に出てきて(といってもフロントガラスが寝まくってますけど)、キャビンフォワードな印象を受けます。

 

ipace05.jpg

 

またタイヤの径が大きいので、フロアが地面から持ち上げられてSUVっぽいルックスに仕立てられていますが

よくよく見ると、ボディはハッチバックに近いデザインであることに気がつきます。

 

ipace06.jpg

 

それによって、重厚さを無くしていますが、逆に軽快さを演出しています。

スポーティーな印象はそういったバランスから来るのでしょうね。

 

ipace07.jpg

 

あくまでコンセプトカーですが

金太郎飴の様なジャガーのシリーズデザインからすると

物によってはがらりとデザインコンセプトを変えてくるんだ!と

ジャガーデザインの引き出しが意外にあることに感心した、そんな1台でした。

 

 

 

 

くろムル | CAR 一版 | 07:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
URL:

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ソニー α900 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK) (インプレスムック DCM MOOK)
ソニー α900 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK) (インプレスムック DCM MOOK) (JUGEMレビュー »)
土屋 勝義,高橋 良輔,小山 壮二,太田 圭一,鹿野 貴司,吉田 浩章,ほか
取説ってめんどいよね。読まないよね(^^)
ただ、使いたい機能はあるはず。必要と感じたものから探せるから見易い解説本。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH