<< 1月3日の日の出 | top | i-Pace >>

OM-D E-M1 Mark II

OM-Dなんだか、E-M1だか、というモデル名か型式か判りにくいのはちょっとあれですねー。

でも、よく出来たカメラであります。

 

初代を早々に中古に出して、Mark兇枠売日にお店に届き、連絡がありました。

最近は在庫管理に慎重で(マーケット縮小中につき)、発売日に在庫が足らないと云う事がよくありますね。ユーザとしてはあまり有りがたい話ではありませんが。

 

さて、Mark供

見た目は初代と代わり映えしません。すり替えられても、直ぐには気づかないかも。

でも、電源を入れて撮影すれば、直ぐに新型と判ります。

それは、恐ろしくシャッター音と振動が小さいこと。

 

M.jpg

 

え、フォーカルプレーンだよね、これ、って思うくらい。

シャッターショックも少なくて、好感触です。

 

一方、えー−、って思うのが、EVFが緑っぽく見えること。

背面液晶と色の見え味が明らかに違う。

実際の写りはニュートラルで、背面液晶に近いです。

設定でEVFのカラーバランスも調整出来ませんしね。

 

設定と云えば、メニュー、こんなに項目が探しにくかったでしたっけ?

しばらくオリンパス弄ってなかったのは確かですけど

あの設定項目ってどこ?って感じです。

 

それから、ボタンで一発感度設定呼び出し、が出来ないこと。

カスタマイズすれば良いのですけど、以外とジャストの設定項目がありません。

えー、こんなんでしたっけ。

 

とネガティヴなこと書いてますけど

カメラとしては軽快で写りも良いです。

というか、初代から良かったし、故に初代と比べるとスナップショットなどでは同じように良かって、劇的に良くなった感は余り有りません。というか、これ以上劇的に良くするって、難しいと思いますね。

実際の画質も劇的には上がらず、しかし十分といった感じ。

普段使いなら初代で十分、と云うところです。

 

Mark兇領匹気魄き出すには、高速連写とコンテニュアンスAFと4K動画と超強力ぶれ補正なんだけど

それって、軽く持ち出して使うくらいでは感じる機会が無く、あまり試せてません。

 

ただ、超望遠を装着すると、超強力ぶれ補正性能にはびっくりしちゃいます。

 

m2.jpg

 

EVFを覗いていて、シャッターボタンを半押しにすると、

「えっ、EVFの更新が止まった?」

と勘違いするほど、ゆーらゆーら揺れていた画面が「ピタリ」と止まるのはスゴイの一言。

 

昔はぶれ補正無し機を、人間の体力と能力で止めてきたテクニックが

まるで昔習ったソロバン検定が何の役にも立たなくなった様な

そんなカルチャーショックを感じます。

凄いですよ。

皆さんも一度、体験してみてください。

人間はまた、こうして退化して馬鹿への道を進むのですね。

 

m3.jpg

 

 

くろムル | デジカメ 銀塩カメラ 一般 | 20:21 | comments(3) | trackbacks(0) |
Comment
ムルさん、ご無沙汰してます。
まさにこの組み合わせ、M1兇肇汽鵐茱鵝棕院ィ乾謄譽灰鵑ほしくて・・。Borg売っちゃって買おうかなあ、と迷い中です。でもちょっと手が出ないかなあ・・。
ぜひ鳥を撮って見せてください。

posted by Well-U ,2017/01/13 9:35 PM

Well-Uさん、今年もよろしくお願いします。
ミラーレスだとこの組み合わせが現状最強のように思えますが、実際に撮ってみないと、というところですね。α99もそうなんですけど、AFエリアが広くなったぶん、奥行きのある被写体がオートでどこに合わせてくれるのかが見極めにくくなり、より設定を細かくしなくては思った通りには行かないようで、使いこなしは必要な感じですね。

posted by くろムル ,2017/01/19 11:25 AM

ムルさん、こちらこそよろしくお願いします。
今日注文してしまいました(笑
カメラはいつくるかわかりませんが・・・。
木の枝の中を移動する小鳥なんて、いずれにしても中央一点でないと追いきれないでしょうね。
今のメインターゲットは草原の上を飛ぶチュウヒなので、自分としては軽くてAF速くて高感度がある程度使えれば十分です。D500と真剣に迷いましたが、視度調整幅は小さくて、もう少し近視が進んだら眼鏡必要だなということであきらめました。届いたら色々と試行錯誤してみます。

posted by Well-U ,2017/01/21 10:38 PM










Trackback
URL:

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ソニー α900 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK) (インプレスムック DCM MOOK)
ソニー α900 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK) (インプレスムック DCM MOOK) (JUGEMレビュー »)
土屋 勝義,高橋 良輔,小山 壮二,太田 圭一,鹿野 貴司,吉田 浩章,ほか
取説ってめんどいよね。読まないよね(^^)
ただ、使いたい機能はあるはず。必要と感じたものから探せるから見易い解説本。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH