<< 宮崎のお土産 | top | 青柳の馬しゃぶ >>

デジカメWatch:ソニー「NEX-5」実写画像

がえらい結果になってるなぁ。。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/special/20100520_368000.html

アップされた画像を等倍で観賞する限り、特に絞り解放付近では新開発のExmor APS HD CMOSセンサーの能力が発揮されているとは言い難い。
画面中心部は比較的良好なのだが、周辺部は流れている画像もあって、しゃっきりしない。

素子サイズが大きいから、高感度耐性(高感度設定時の荒れの少なさ)はオリンパスのE-PL1に較べ、確かに優れている。X4と較べても遜色なし。流石だ、すごい。

しかし、常用の低感度(ISO200付近)では、比較に使用されている、1800万画素クラスのキャノンのKissX4はまだしも、画素数で劣るオリンパスのE-PL1に、画像周辺画質で明らかに劣っている(写真右側の黒っぽい建物を比較すると判りやすい)。E-PL1の画像は極めて均質だ(ただ、画素数が同じではないから、換算で同焦点距離でも画像の倍率が異なるという点は注意が必要だ)。

条件は、似たような焦点距離でF3.5-5.6と絞り値も合わせ、キットに使われる廉価版のレンズがセレクトされている。

自分もこれがNEXシステムの実力を示しているとは思えないが、Aマウントレンズ群(既存αデジイチ用AFレンズ群)がAFが使用出来ないから、普段はEマウントレンズにお世話になるだけに、ちょっとがっかりな結果だ。
夜景撮影のISO200での写真なんて、ボディが露光中にぶれたような画像になっているが。良いのか、これ(笑)


実際の所は、等倍で撮影結果を観賞するということは滅多にない機会であるし、その部分をピックアップしてああだこうだ、いうのはナンセンスなのだと思う。
実際は適切なサイズに縮小したときの解像性や色目、バランスなどの見た目を重視すべきだと思う。

でもまぁ、Eマウントシステムが画質が良いという点がが売りの一つなんだし、これがソニーさんでは自社HP意外では唯一の(文句がないところを見ると)公式に許した写真なだけに、そういう見方になってしまう。

まぁベータ版なんだしね。実際、製品版では改良されることを大いに期待したい。
よく見たら、製品版だった(^_^;)


個人的な見解だが、やっぱりこれを見ると、フォーサーズの画質の凄さを改めて認識した。
実際、E-3を使っていて思うのだが、小さな素子で1000万語そこそこしかないとは思えないほど良質で均質な優れた画像が得られるのだ。

一方、この結果だけを見ると、充分な光量がある場合、EマウントシステムがMフォサーズに対して画質的に優れる、という結果に成っていない。
推測にすぎないが、レンズにその原因があるのでは、と思っている。


オリンパスのフォーサーズ登場時に設計のアドバンテージが紹介されたときに↓

http://www.four-thirds.org/jp/fourthirds/index.html

レンズに比して撮像素子が大きい場合、「特に画面周辺部に角度の強い斜めの光が入りやすい広角系のレンズでは、シャープさが失われたり、大きな色にじみが現われたり、さらには周辺減光が生じたりする可能性が高くなる」とある。

Eマウントシステムは、マイクロフォーサーズシステムより素子が大きいにもかかわらず、(コンパクトさを狙って)バックフランジ長は更に短いから、レンズ設計にも依るが、レンズ後端から出た光がかなりキツイ角度で素子に届くであろうと思われるから、レンズに難しい設計が要求されるのではないだろうか。

本来素子サイズがフォーサーズ系の1.6倍の面積があるのだから、比例でいくと、レンズ容積はルート1.6の3乗で約倍(2倍)のサイズになって不思議はないハンディキャップがある。
それを「少し大きい」程度に絞り込まねば成らず、しかも価格も「デジタル一眼」マーケットに合わせて廉価にしなければならない。


まぁそんなことは理屈だけの話で、実際上手く設計すれば問題なくなるのかも知れない。
周辺光量も低下している訳でもないし(内部でデジタル補正しているのかもしれないが)。

Aマウントアダプター使用時は、アダプターがバックフランジを延長してくれるので、こういったハンディは無くなるので、合焦さえすれば、最新αデジイチとしての優れた画質が期待出来るだろうと思う。

しかし、松・竹だけでなく梅レンズでも潜在力をあっさりと引き出すフォーサーズ系には、改めて驚きを覚える。
ああ、これでレンズ遊びで広角系が辛くなかったらなぁ(笑)
Mフォーサーズ、もっとちっちゃいボディ出してね。

 
くろムル | SONY NEXシリーズ | 06:29 | comments(0) | trackbacks(1) |
Comment









Trackback
URL:
RICOH デジタルカメラ CX3 ブラック CX3BK クリアーな描写 201...
これ欲しい,2010/05/24 7:21 PM

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ソニー α900 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK) (インプレスムック DCM MOOK)
ソニー α900 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK) (インプレスムック DCM MOOK) (JUGEMレビュー »)
土屋 勝義,高橋 良輔,小山 壮二,太田 圭一,鹿野 貴司,吉田 浩章,ほか
取説ってめんどいよね。読まないよね(^^)
ただ、使いたい機能はあるはず。必要と感じたものから探せるから見易い解説本。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH