羊山公園

埼玉の出張の帰り、羊山公園に寄ってきました。
予想通りの人出で、賑わっていました。
車の寄りつきは厳しいだろうと、秩父ミューズパークに車を置いて、無料バスでアクセスしましたが、正直時間が掛かりすぎです。宿の晩飯が食えるかどうか、ひやひやしました。

芝桜が咲いていなければ、ただの山間の広場だな〜的ロケーションではありますが
花は綺麗に咲いていて、綺麗でした。

shibazakura01.jpg

shibazakura02.jpg

shibazakura03.jpg

shibazakura04.jpg

shibazakura05.jpg

shibazakura06.jpg

shibazakura07.jpg

shibazakura08.jpg

shibazakura09.jpg
くろムル | | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

サクラサク

この前まで、ダウン着て朝礼に出て「寒〜」とか言ってたんですが。
この陽気。
四国でも、関東一円でも桜がもう満開です。

S660見に行って駅まで歩いて行く途中の公園でも見事な桜が見頃でした。

sakura01.jpg

sakura02.jpg

sakura03.jpg

sakura04.jpg
くろムル | | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) |

コスモス

家から歩いて数分の場所。
今年も綺麗に咲きました。
以前は市のイベントだったのですけど、今は民意の善意で種まきが行われて居るみたいです。
素晴らしい、ありがとう。

cosmos01.jpg

cosmos02.jpg

cosmos03.jpg

cosmos06.jpg

cosmos07.jpg

cosmos08.jpg

cosmos09.jpg
くろムル | | 05:39 | comments(0) | trackbacks(0) |

紫陽花の咲く頃

ajisai01.jpg

ajisai07.jpg

ajisai03.jpg

ajisai05.jpg

ajisai02.jpg

ajisai06.jpg

ajisai04.jpg

ajisai08.jpg

ajisai04.jpg

ajisai10.jpg
 
くろムル | | 07:46 | comments(0) | trackbacks(0) |

花さじき (淡路島) その2

awajihana14.jpg

awajihana22.jpg

awajihana18.jpg

awajihana13.jpg

awajihana15.jpg

awajihana12.jpg

awajihana20.jpg

awajihana11.jpg

awajihana19.jpg

awajihana21.jpg

awajihana16.jpg

awajihana24.jpg

awajihana25.jpg

awajihana26.jpg
 
くろムル | | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |

花さじき (淡路島) その1

awajihana01.jpg

awajihana05.jpg
awajihana07.jpg

awajihana23.jpg

awajihana10.jpg

awajihana08.jpg

awajihana09.jpg

awajihana02.jpg

awajihana06.jpg
 
くろムル | | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) |

国営ひたち海浜公園 その2

hitachi07.jpg

hitachi16.jpg

hitachi11.jpg

hitachi08.jpg

hitachi10.jpg

hitachi12.jpg

hitachi13.jpg

hitachi15.jpg

hitachi17.jpg

hitachi18.jpg
くろムル | | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) |

国営ひたち海浜公園 その1

現場は土曜日出勤で、日曜日のみお休み。
同行勤務の客先連中は、パチンコや競馬を満喫するらしく、自由行動を決め込みます。ま、仕事は奉仕しますけど、オフまではね。しかし長い目で見れば確実に資金を回収されるこれらの娯楽産業に投資して、かつストレス発散できる、というのはよく解らないなぁ。
と云うわけで、ホテルのある加須から東北道→北関東道→東水戸道路と、自動車道乗りっぱなしで、公園の周辺道まで到着。
アクセスはもの凄く良いです。

公園の近くは、ちょいと日本離れした感じで。
アメリカの郊外ってこんな感じかなぁ、という雰囲気。
建物が、ってわけでは無く、何にもないところから道路を造って、公園造って、商用スペースも造って。。といった感じで、区画に「住んでる」感がないような感じ。クルマ有りきの街造り。

公園も、ナビ見ても何処が正門か判らないくらい広大。
でも駐車スペースも広大なので、あまり待つことは有りませんでした。
ただ、公園前が「全国何処にでも有る大型店舗チェーン」のアウトレットモール的な雰囲気のショップが軒を連ねており、そこの駐車場は「公園客お断り」となっているので、間違えるとぐるりと一周が広い区画で面倒なので注意。

園内の駐車場も、USJもびっくり、くらい広大で、ゲートまで歩くのだって、十分な運動になるくらい。
その日はたまたま、無料開放日だったので、またビックリするぐらいの来場者だったのですけど、園内も広大なので、芋洗い状態にはならなかったのは流石。

hitachi01.jpg

例のネモフィラだけの公園と思っていたので、中央ステージ含め、まるで森の中に公園を分散させた様な広大さに感心。

hitachi02.jpg

ステージで、だれか偉い感じの人の挨拶も有り、周辺にはこんな人たちが沢山居たので、「?」
と思っておりました。。

hitachi03.jpg

で、お目当ての「見晴らしの丘」はというと。
海に近い奥で、ゲートからはまた結構歩きました。
ただ、歩かされると言うよりは、森や林を自由に散策している感じで、「おいおい!」感はありません。

で、やっとこさ丘へ。
で、初感は
「え〜〜〜〜〜〜」「これ?」
って感じで(笑)

つい最近までこの公園の存在は知らず。
TVでやっていた世界番付で、あまりに素晴らしいネモフィラの咲きっぷりに「いつか、行かねば」

しかし、今日でネモフィラ祭りも終わる最終日。
花の寂しい密度に、思わず望遠レンズに切り替えながら「シーズンってやっぱり大事」って思い直しました。
一気に咲く頃に来たら、やっぱり圧巻なんでしょうね。
でもまあ、世界一に感じさせるカメラ&ビデオ映像のプロぶりにやられた、面は有るなぁ、って少し。
それがプロとアマの差。
ありの〜 ままで〜 撮りたくなりますよね。

hitachi04.jpg

でも、良いところですよ。
わざわざ四国からこれだけ観に行くか、と訊かれれば「うーん」ですけど。
一度観といて損はないと思います。
ただ、富良野と較べちゃうと、やっぱりただの公園、ですけどね。北海道は別格過ぎます。

hitachi05.jpg
 
くろムル | | 07:44 | comments(0) | trackbacks(0) |

ポピー (秩父高原牧場(彩の国ふれあい牧場))

poppy02.jpg

開園が17時までで、30分ぐらい前に飛び込みで間に合いました。
ひたちなかと同じく、望遠レンズで狙いたくなるようなロケーションで、思ったのとは少しばかり違ったのですけど、それでも最盛期に近い感じで、短い時間でしたが、なかなかの咲き誇り具合を堪能しました。

poppy04.jpg

もう10日以上前の写真です。
現場にいると、通信環境が劣悪で、勝手に休むわけにも行かず、ブログも放置しっぱなし。
書きたいネタは山盛りなんですが、一度止めると面倒な気分に流されてしまいます。
マメに書くというのは、ある意味楽なんだと思い知った出張でした。

poppy03.jpg

一応、現場は無事解放となり、帰ってきました。
まだまだ締め切り地獄は続きますが、不自由が有るわけではありません。
またぼちぼちと、気が向けばネタをアップしたいと思います。

poppy05.jpg

emo.jpg

nemo.jpg
くろムル | | 07:07 | comments(0) | trackbacks(0) |

椎宮八幡神社のツツジ (徳島市佐古)

5/1付けの徳新(徳島新聞)に載っていたので、嫁を高速バス停に送っていった後に寄ってみました。

shiinomiya08.jpg

佐古は道が細く混み入っているので、用事がないと行きたくない場所ですけど、今回は特別。

shiinomiya11.jpg

神社は下にも上にもそこそこの広さがあるので、意外と便利です。



shiinomiya09.jpg

絶対的にはそんな広くはないのですけど、眉山山系の斜度のきつい山の斜面を利用して植わっていますので、予想以上に母リューミーに感じます。

shiinomiya10.jpg

散策道も険しくなく、長さもさほどではなくて、観やすいです。

shiinomiya07.jpg

もうピーク、終わり始めでしょうかね。

shiinomiya06.jpg

shiinomiya05.jpg

shiinomiya04.jpg

shiinomiya03.jpg

shiinomiya02.jpg

shiinomiya01.jpg
 
くろムル | | 14:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/10PAGES | >> |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ソニー α900 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK) (インプレスムック DCM MOOK)
ソニー α900 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK) (インプレスムック DCM MOOK) (JUGEMレビュー »)
土屋 勝義,高橋 良輔,小山 壮二,太田 圭一,鹿野 貴司,吉田 浩章,ほか
取説ってめんどいよね。読まないよね(^^)
ただ、使いたい機能はあるはず。必要と感じたものから探せるから見易い解説本。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH