銚子でSL

仕事先の銚子で、数年ぶりにSLが走るという情報が。

SL06.jpg

銚子に戻るタイミングで見に行きました。
東京からは佐原行きの臨時快速列車まで運行されていましたので、これで移動。
自由席は満席。

sl21.jpg

佐原駅はすでにお祭りモード。

sl22.jpg

さて、列車が入ってきました。
方向転換が出来ないので、銚子方面からきた列車は、後押しのDLが先頭。

sl23.jpg

ヘッドマークも付けていました。

SL08.jpg

ホームには人がいっぱい。

sl24.jpg

sl25.jpg

さて、移動中を狙って待機します。
寒い。。
人がどこからか集まってきて、人山に。

さて、来ましたね。一斉にカメラや携帯をかざして。

sl20.jpg

sl26.jpg

あっという間でしたね。

sl27.jpg

わざわざ銚子行きは後ろ向きのヘッドマーク、外してます。細かいですね。

sl28.jpg

銚子駅ではキャラクターがお出迎え。

SL05.jpg
 
くろムル | 鉄道 | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) |

仙崎駅

なんだか京町家風の洒落た外観。



立派なコンクリート駅舎ですが、無人駅です。



隣の長門市駅から、わずか1駅の盲腸線。扱いは山陰本線で、仙崎支線と言うそうです。
半島(青海島側)方向は行き止まりです。折り返し運転。
わずか1駅区間のみの運行の列車もあるみたいですね。



乗降はわずか1日60人程度なのに、維持されています。
こう云う路線、気になるんですよね。
地図を見ると。見つける楽しみ的な。



駅舎内の壁に、女性のようなレリーフが。。



と思って近づいて見ると、手書きの札が沢山。



なかなか手作り感があって、良いですね。



予備知識無しに来ましたけど、こう云うのが見つかるとちょっと来た甲斐があります。
くろムル | 鉄道 | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) |

長門市駅

山陰の町って、狭い山間の平地にへばりつく民家群というイメージがありますが。
長門市は人口の割に平野が広く、高い建物もほとんどないので、米国的(行ったことは無いです)な広々感が有る、ゆったりとした場所でした。

nagatoshi05.jpg

駅自体は入線が多く、南から見ると広大でしたが、駅舎は意外にコンパクト。
長門駅ではなく、長門市駅なんですね。

nagatoshi02.jpg

中も狭いです。

nagatoshi04.jpg

路線上に、ラッピング列車が待機していました。

nagatoshi03.jpg

nagatoshi01.jpg
くろムル | 鉄道 | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) |

梅小路蒸気機関車館

たまたま行った日が閉館日、知らなかった〜
「1時間待ちで午後は入場制限が掛かりました」と案内の人に脅されて
まあ、ダメ元で、と思ったら30分待ちぐらいで入れました。
中学生の頃に来てからだから、もう35年ぶりぐらい?
あの時も蒸気機関車のストックの多さに圧倒されましたね。

http://www.mtm.or.jp/uslm/

umekouji01.jpg

中は猛烈な人混み。
とはいっても、東京の人波に慣れていれば、程度ですが。
報道陣も取材に来ていましたね。

ハチロク牽引のスチーム号の体験乗車券も早々に売り切れていました。

umekouji05.jpg

この日の最大のイベントはC56の転車台での回転展示らしく、人が大勢集まっていました。









日本でも最大級の蒸気機関車博物館は無くなっちゃうのではなく
大宮の鉄道博物館のように、新幹線車両などを含む複合鉄道展示場にリニュアールするために閉館するようです。
ちなみに名称も「京都鉄道博物館」に変わり、来年春オープン予定だそうです。

http://www.mtm.or.jp/kyoto/

umekouji02.jpg

umekouji03.jpg

umekouji04.jpg

umekouji06.jpg

umekouji07.jpg

 
くろムル | 鉄道 | 08:20 | comments(2) | trackbacks(0) |

下仁田駅 その1


shimonita01.jpg

shimonita03.jpg

shimonita02.jpg

shimonita04.jpg
くろムル | 鉄道 | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) |

雪国車窓

富山から名古屋まで特急ひだに通しで乗ったのは初めてでした。

yukiguni01.jpg

yukiguni02.jpg

yukiguni03.jpg

yukiguni04.jpg

yukiguni05.jpg

yukiguni06.jpg

yukiguni07.jpg

yukiguni08.jpg

yukiguni09.jpg
くろムル | 鉄道 | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) |

リニアモーターカー、おまえも、か

リニアモーターカーで時速500km/hが体験できる試乗会が開催されるそうな。
そんなニュースの映像を見て、がっかり。

リニアモーターカーの搭乗に、あの金属検査ゲートが導入されるんですって。
磁気浮上の構造を考えれば、またテロ防止を考えればそのとおりなんですけど。

鉄道、おまえも搭乗アクセスでは、いよいよ悪しき航空機のごとく成り下がってしまったのね。。
お金を支払う乗客が悪人扱い。
この点ではがっかり。

しかし、リニアモーターカー、現時点ではイチバン乗ってみたい乗り物ですね。
くろムル | 鉄道 | 07:13 | comments(0) | trackbacks(0) |

阿字ヶ浦駅 (ひたちなか海浜鉄道湊線)

後から整備されたらしい道は広く素晴らしく、がら空き。
逆にいうとクルマがないと大変だろうナァ、という感じがします。

ajigaura01.jpg

ナビを頼りに駅へ。
俄然、細く対向に気を遣うような前からの道を進み、至って普通の住宅街に駅があります。

ajigaura03.jpg

ちょうど駅到着時には列車が居ましたが、まるで逃げるように出発していきました。
ワンマンなので発車準備が忙しそうでした。

ajigaura04.jpg

ajigaura02.jpg

この先、続いてきそうに見えますが、行き止まりです。
この奥は海水浴場と海浜公園です。

ajigaura05.jpg

キップは自販機でしたが何故か販売停止。

ajigaura06.jpg
くろムル | 鉄道 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

碓氷峠鉄道文化むら

時間もなく、外からさらっと見ただけです。

tetudou02.jpg

結構な数の車両が保存されており、一見の価値有りといった感じでした。が。。

tetudou01.jpg

保存の状態が酷い。屋根とか無補修も。やがて朽ちて。。といった感じ。

tetudou03.jpg

タイミング良く、銘補機EF63の試走に出会いました。



tetudou04.jpg

駅は現役で残っているんですね。碓氷線のみざっくり切り落とされたんですか。
まぁ新幹線出来ちゃえばコスト的には見合わないでしょうし。そのための「文化」遺産ということでしょう。

tetudou05.jpg

時間がないので、かっとびました。走りやすくて面白いですね。

tetudou06.jpg
くろムル | 鉄道 | 05:06 | comments(0) | trackbacks(0) |

軽井沢駅

新幹線の駅になって、新しく綺麗ですが、インパクトは有りません。
東日本の新幹線の駅だなぁ、って感じです。
まあ、今時の駅に味を求める方が無理なんでしょうね。

karuizawaeki01.jpg

karuizawaeki02.jpg

karuizawaeki05.jpg

karuizawaeki03.jpg

karuizawaeki07.jpg

釜飯は売っていましたね。

karuizawaeki06.jpg

スキー場が近いです。夏は高原、冬はお手軽スキー。観光地の定番だったのも頷けます。

karuizawaeki04.jpg

横川駅側のホームも残されています。寂しげ。

karuizawaeki09.jpg

そうかぁ、ここは富山発東京行の途中駅になるんですね。不思議な感じ。

karuizawaeki08.jpg
くろムル | 鉄道 | 04:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/10PAGES | >> |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ソニー α900 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK) (インプレスムック DCM MOOK)
ソニー α900 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK) (インプレスムック DCM MOOK) (JUGEMレビュー »)
土屋 勝義,高橋 良輔,小山 壮二,太田 圭一,鹿野 貴司,吉田 浩章,ほか
取説ってめんどいよね。読まないよね(^^)
ただ、使いたい機能はあるはず。必要と感じたものから探せるから見易い解説本。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH